メルテア六本木店

メルテア

紅茶

はちみつ

紅茶

メルテア紅茶はセイロンティーのみを取り扱っており、
特にオーガニックティーに力を入れております。

「なぜオーガニックティーが良いの?」
紅茶は葉物の農産物であり、農薬や化学肥料なしで育てるのはとても難しいのです。
ではなぜそれでもメルテアはオーガニックの物を選ぶのか。
農薬や化学肥料は人体に有害であることはもちろんのこと、
実は紅茶の木そのものにも悪影響を及ぼします。
農薬や化学肥料を使用された茶葉は正常な成長を妨げられ、
十分な水分や養分を吸い上げられなくなってしまいます。
よって味や香り、まろやかさや栄養素に違いが出てくるのです。

残念なことに
「オーガニックの紅茶は値段が高いだけであまり美味しくないのではないですか」
なんて言葉を聞くことがあります。
今まで日本には本当のオーガニックティーはあまり入荷することがなかったように思います。
粗悪な茶葉に少量のオーガニック茶葉を混ぜることによりオーガニックティーとして売られていたり、
オーガニックではあるけれども等級もつかないような味も香りもほとんど出ない部位であったりするものがほとんどです。
しかし、それは誰が悪いのでもないのです。
生産量が非常に少ない本当のオーガニックティーは
紅茶文化の強い国からも人気があり力を入れて購入するため、
日本で流通することがほとんどなかったのです。
メルテアでは独自のルートから良質なオーガニックティーを仕入れております。
オーガニックティーがこんなにも美味しく、体にも良いということを皆様に伝えたい。
スリランカの人たちが手間ひまかけて大事に育てた紅茶の素晴らしさを
皆様に体験頂きたいという気持ちで紅茶をご提供しております。

紅茶の等級について

紅茶の種類は大きく分けて4つあります。

ホールリーフタイプ(茶葉をそのまま使用している)
ブロークンリーフタイプ(ホールリーフや芯芽をカットしたもの)
ファスニングタイプ(ブロークンリーフよりさらに細かくカットされたもの。もしくはカット後の粗い粉茶)
ダストタイプ(1㎜以下の粉末状の茶葉)
これらの等級に製造方法や過程で区分されていきます。

紅茶葉の解説と等級

~FOP フラワリー・オレンジ・ペコ~①芯芽と呼ばれる部分。芯芽・チップともよばれる。

~OP オレンジ・ペコ~②先端から2番目の針状の長い葉やわらかな葉。

~P ペコ~③先端から3番目のOPより短く太い葉。

~PS ペコ・スーチョン~④先端から4番目の大きめの葉。

~S スーチョン~⑤先端から5番目の大きめのやや固い葉。

  • BLACK TEA(紅茶)
  • FBOPF
  • フラワリー・ブロークン・オレンジ・ペコ・ファニングス。芳醇な花のような香りと雑味のなさが特徴。特別に育てられた芯芽のみを発酵させ、特別良質なものはEX(エクストラ)やSP(スペシャル)等、表記される。(左図①)
  • FOP・FBOP
  • フラワリー・オレンジ・ペコ。花のような香りと雑味のなさが特徴。芯芽を発酵させたもので、FOPを細かく(ブロークン)したものをFBOPという。(左図①)
  • OP・BOP
  • オレンジ・ペコ。花の香りとまろやかさ、水色の美しさが特徴。セイロンティーの高級茶葉として有名な等級。OPを細かく(ブロークン)したものをBOPという。(左図②)
  • P
  • ペコ。OPよりやや硬い葉だが、香りと味は十分感じられる部位。日本ではあまり表示されているのは見ないがよく使われている。(左図③)
  • PS
  • ペコ・スーチョン。Pより固く、香りや味も薄くなってくる。日本ではあまり表示されているのは見ないがよく使われている。(左図④)
  • S
  • スーチョン。味は出るが、香りは薄いため香料をつけるフレーバーティーや増量用に使われることが多い。(左図⑤)
  • F
  • ファニングス。紅茶の製造過程で細かくなった茶葉。ティーバック向き。
  • D
  • ダスト。Fよりさらに細かいがゴミという意味ではない。安価なティーバック向き。
  • BLACK TEA(紅茶)
  • 【FBOPF】
    フラワリー・ブロークン・オレンジ・ペコ・ファニングス。芳醇な花のような香りと雑味のなさが特徴。特別に育てられた芯芽のみを発酵させ、特別良質なものはEX(エクストラ)やSP(スペシャル)等、表記される。(上図①)
  • 【FOP・FBOP】
    フラワリー・オレンジ・ペコ。花のような香りと雑味のなさが特徴。芯芽を発酵させたもので、FOPを細かく(ブロークン)したものをFBOPという。(上図①)
  • 【OP・BOP】
    オレンジ・ペコ。花の香りとまろやかさ、水色の美しさが特徴。セイロンティーの高級茶葉として有名な等級。OPを細かく(ブロークン)したものをBOPという。(上図②)
  • 【P】
    ペコ。OPよりやや硬い葉だが、香りと味は十分感じられる部位。日本ではあまり表示されているのは見ないがよく使われている。(上図③)
  • 【PS】
    ペコ・スーチョン。Pより固く、香りや味も薄くなってくる。日本ではあまり表示されているのは見ないがよく使われている。(上図④)
  • 【S】
    スーチョン。味は出るが、香りは薄いため香料をつけるフレーバーティーや増量用に使われることが多い。(上図⑤)
  • 【F】
    ファニングス。紅茶の製造過程で細かくなった茶葉。ティーバック向き。
  • 【D】
    ダスト。Fよりさらに細かいがゴミという意味ではない。安価なティーバック向き。

紅茶の等級

  • ブロークンタイプ
  • FBOP
  • フラワリー・ブロークン・オレンジ・ペコ。FOP同様芯芽の量が多いほど高級とされる。
  • BOP
  • ブロークン・オレンジ・ペコ。OPをカットしたもの風味はほぼ同様。
  • BPS
  • ブロークン・ペコ・スーチョン。PSを切断したもの。主に増量用として利用される。
  • ファスニング ダストタイプ
  • BOPF
  • ブロークン・オレンジ・ペコ・ファスニング。BOPをふるいにかけたもの。味も香りも濃く出る。
  • F
  • ファスニング。BOPFよりさらに細かいもの。抽出時間が非常に短く、濃い味がでる。
  • D
  • ダスト。粉状の茶葉。品質が悪いというわけではない。ほとんどはティーバックになる。
  • ブロークンタイプ
  • 【FBOP】
    フラワリー・ブロークン・オレンジ・ペコ。FOP同様芯芽の量が多いほど高級とされる。
  • 【BOP】
    ブロークン・オレンジ・ペコ。OPをカットしたもの風味はほぼ同様。
  • 【BPS】
    ブロークン・ペコ・スーチョン。PSを切断したもの。主に増量用として利用される。
  • ファスニング ダストタイプ
  • 【BOPF】
    ブロークン・オレンジ・ペコ・ファスニング。BOPをふるいにかけたもの。味も香りも濃く出る。
  • 【F】
    ファスニング。BOPFよりさらに細かいもの。抽出時間が非常に短く、濃い味がでる。
  • 【D】
    ダスト。粉状の茶葉。品質が悪いというわけではない。ほとんどはティーバックになる。

紅茶工場視察の様子

  • 摘まれた茶葉を乾燥(萎凋)

    摘まれた茶葉を乾燥(萎凋)

  • 茶葉を揉んで捻る(揉捻)

    茶葉を揉んで捻る(揉捻)

  • 選別しつつ熟成(発酵)

    選別しつつ熟成(発酵)

  • 燻して発酵を止める(乾燥)

    燻して発酵を止める(乾燥)

  • ガスや油ではなくゴムの木で燻す天然へのこだわり

    ガスや油ではなくゴムの木で燻す天然へのこだわり

  • 選別作業

    選別作業

  • 最終選別。等級が決まる。

    最終選別。等級が決まる。

  • 分けられた等級

    分けられた等級

紅茶オークション会社視察の様子

  • スリランカ中から集められた紅茶。各農園自信作を送ってきている。

    スリランカ中から集められた紅茶。各農園自信作を送ってきている。

  • 多くの種類の紅茶の中でも、この日あったオーガニックはこれだけしかなかった。

    多くの種類の紅茶の中でも、この日あったオーガニックはこれだけしかなかった。

  • 一つ一つ茶葉の違いを目で見てみる。

    一つ一つ茶葉の違いを目で見てみる。

  • 全ての茶葉を試飲させてもらう。

    全ての茶葉を試飲させてもらう。

  • 試飲の様子

    試飲の様子

様々な効果がある紅茶パワー

紅茶はアーユルヴェーダや東洋医学で古くから体に良い飲み物として親しまれてきました。
近年も心身に良い様々な成分が含まれてることも科学的に分かってきています。

アロマテラピー効果

紅茶の香りはα波を出しリラックス効果があります。
また、紅茶にはテアニンという旨み成分(アミノ酸の一種)が含まれており、
眠気を引き起こさないリラックス効果があるので仕事中などもう少し頑張りたいときにお勧めです。

体型維持や美容に

紅茶にはダイエットをサポートしてくれる成分が含まれているため、
運動30分前に飲むと良いとされています。
また、紅茶には糖分を分解してくれる働きがあるので、ダイエット時の強い味方になります。

美白効果も高い

紅茶にはハイドロキノンが含まれており、これは皮膚科でも使用されている成分です。
また、最近では美白化粧品に紅茶やハイドロキノンを使用されることも増えてきました。

お口のエチケットに

紅茶カテキンや紅茶テアフラビン・紅茶フラボノイドは歯垢を予防し細菌繁殖を抑えてくれる効果があります。
しかし、紅茶にはステインも含まれており歯に着色をおこすので歯磨きは行いましょう。

眠気覚まし効果

紅茶にはカフェインが含まれているので眠気覚まし効果があります。
しかし、含有量はコーヒーの1/2程なので摂りすぎになることが少なく、さらに紅茶の他の成分がその働きをマイルドにしてくれることが分かっています。さらに紅茶には眠気を誘発しないリラックス効果(テアフラビン)があります。

成長期にの栄養補給に

紅茶には栄養素がバランスよく含まれているため、成長期の栄養補給に適しています。

健康維持・美容に

紅茶に含まれているポリフェノールなどの抗酸化物質やビタミン・ミネラル等の栄養素は、
はつらつと生活するうえでの美容や健康維持に役立ちます。

殺菌効果

紅茶は殺菌作用があるため、お食事と一緒にお召し上がりいただくのをお勧め致します。

紅茶の出がらし活用法

お掃除に

紅茶葉をガーゼや不織布などに包み、
シンクや蛇口を磨くとピカピカになり、
また、鏡の曇り止めにも適しています。

消臭剤として

紅茶葉には消臭効果があるため、使い終わった茶葉を乾かしてお皿などに乗せておくと消臭剤代わりになります。
また、オシャレなガーゼなどに包んでクローゼットやロッカー、トイレ、玄関や下駄箱にも使えます。

美容に

朝、目がむくんでいたりクマが気になったら、
飲んだ紅茶葉を心地良く感じる温度まで覚まして、
ガーゼなどに入れてよく絞り目の上に当てておくと改善する効果があるそうです。

足浴に

紅茶には殺菌作用があるので、足のトラブルに効果的です。
香りを楽しみながらだとリラックス効果も期待できます。